【無料】美人面犬の飼い方の無料のネタバレを読みたい方はかなりオススメのサイトです!

手首を縛られた 美犬は、恐怖と羞恥に身を震わせていた。

「っあ、や、助けて、……っ」

慣らされてどろどろになったソコは、男を簡単に受け入れた。

粘膜を擦り上げると、悲鳴があがる。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

 

今まで大人向けのエロほんと読んだことがありませんでしたが、たまたま部屋の片付けをしていると主人の部屋から出てきました。

 

 

どんなものか少し興味があったので読みました。

 

感想は、結構過激でした。

 

 

女性向けではなくどちらかというと男性が好きそうな体位や興奮するような仕草が描かれていました。

 

 

日常ではあまりできないプレーなどもあったのでとても驚きました。

 

 

あとは、カラーページや袋とじなどは見やすくて男性が興奮しそうなポーズが多い気がします。

 

 

さすがプロの方が撮る写真だなぁと感じました。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のあらすじ

 

プロの方でももしかしたら内心興奮しているのかもしれませんね。

 

 

グラビアアイドルの方も男性が好きそうなポージングをしっかり把握しているように思えて同じ女性として尊敬します。

 

 

グラビアアイドルは、エロそうな表情でポージングしているので読んでいる男性を引きつけますね。これにハマる男性が、多いことがわかりました。

 

 

そういえば子供の頃、道端にたまにエロ本が捨ててあったことをふと思い出しました。

 

 

そこには、大人のおもちゃも一緒に置いてありました。

 

 

エロ動画で男性は抜くものだと思っていましたが実際エロ本を読むとエロ本でも男性は興奮して抜けることを知りました。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のストーリー

 

これは、見た目が女性になってしまう男の物語です。

 

 

ある朝、男は目を覚ましました。

 

 

すると、体が何かが変です。

 

 

おっぱいが、あるんです。

 

 

男は、驚きました。

 

 

そして、鏡で自分を見ました。

 

顔が女性になっています。

 

「おいおいどうなっちゃったんだよ」ちなみにあそこを触ると、ちゃんとあります。

 

 

 

「ここは、あるんだな」すると、背後から声が聞こえてきました。

 

 

「今日1日だけ、お前にこの体を与えよう。

 

 

十分楽しむんだぞ」男は、振り向きました。

 

 

しかし、そこには誰もいませんでした。

 

 

 

男は、「今日1日…だけ? 楽しむんだぞってどういう事だ」

 

 

しかし、男はすぐに気づきました。

 

 

そうか、この見た目なら女湯に入れるんだ。

 

あそこさえタオルで隠せば完璧だ。

 

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のお試し読み

 

男は、さっそく銭湯に向かいました。

 

 

そして、女湯に入りました。

 

 

「ひょほおおおお、凄い。初めて女湯に入ったぞ」

 

 

男は、興奮が止まりません。

 

 

すると、あそこが立ってきました。

 

 

「やばいやばい、気をつけないと」すると、どこかで見たような女性が、お風呂に入ってきました。

 

 

 

隣の家のお姉さんです。

 

 

男は、以前からお姉さんの事が大好きでした。

 

 

お姉さんの裸を見た男は、あそこがビンビンになってきました。

 

 

「やばい、トイレに行こう」

 

男は、裸のままトイレに入りました。すると、急に体に変化が現れてきました。

 

 

体が、男に戻りはじめたのです。

 

「こんなところで戻ったら、や、やばい」

 

 

しかし、時すでに遅しでした。

 

 

男は、裸のまま銭湯のトイレで出られなくなりました。

 

 

その後、結局見つかって、逮捕されてしまいました。

 

 

けっこう面白い話ですが、もしこんな体を1日与えられたら、私も銭湯に行っちゃうだろうなと思ってしまう物語でした。

 

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画の立ち読み

 

これは、熟女風俗に行って自分の母親に出会ってしまった男の、物語です。

 

 

ある日、男は、わくわくして道を歩いていました。それは、これから熟女風俗店に行くからです。

 

 

男は熟女が大好きなのです。

 

 

3ヶ月バイトして、15万貯めました。

 

 

このお金で、たっぷりこれから楽しむのです。

 

 

「とりあえず、安いところに行くか」さっそく風俗店に着きました。

 

 

 

店員が近づいてきました。

 

 

「いらっしゃいませ、このお店は格安です。そのかわり指名は、できません」

 

 

男は、さっそく部屋に連れて行かれました。

 

 

そして、熟女が来るのを待っていました。

 

 

すると、誰かがやってきたようです。男は、ドキドキして来ました。

 

 

そして、部屋の戸が開きました。

 

 

「よろしく~」「あ!」男は、すぐに気づきました。

 

 

母です。母がここで働いていたんです。

 

 

しかし、母はまだ気づいていないようです男は、瞬時に反応して長い髪の毛で自分の顔を隠しました。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画の感想

 

母は、「どうしたの? 恥ずかしいの?」ときいてきました。

 

 

男は、声を変えて、「は、はい」と答えました。

 

 

 

そして、「これはやばい、ここでバレたら、お互いによくないぞ」と思いました。

 

 

すると、母は抱きついてきました。「ううっ」男は、頑なに顔を隠しました。

 

 

「も~恥ずかしがり屋さんなんだから」母は、フェラをしてきました。

 

 

「や、やばい、頭がおかしくなりそうだ」

 

 

そのうちに、どんどん気持ちよくなって、興奮してきて、しまいました。

 

 

そして、ついに母の腰をつかんで、顔を見られないように、激しくバックからガンガン突いてしまいました。

 

 

お互い激しくイッてしまいました。

 

 

その後、男はハマってしまい、お金をためては、顔を隠しながら、この風俗店で母とセックスするようになってしまいました。

 

 

私自身は、考えられませんが、他人事として考えたら、めちゃくちゃ興奮する物語でした。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のレビュー

最初はそんな気は全然なかったのですが。

 

 

新卒で入ってきた新入社員の女の子は、見掛けは超真面目なんですが少し話すと割と性に対して貪欲と言いましょうか、もっと言えば「サセコ」だったのです。

 

 

まあそれでも一つ上の彼氏がいるとは話していたし、父と娘ほど離れている自分とは何があっても男女の関係になるとは思っていなかったのです。

 

 

それがある日、彼女らしからぬイージーミスが続くので、上司としてかなりキツく叱ったことがありました。

 

彼女はトイレに駆け込んで泣いていました。

 

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のまとめ

 

後日、仕事のミスを尻拭いした私にお礼がしたいと彼女が言い出しました。

 

 

小さなオフィスですし、いつまでも険悪なムードが続くのも嫌だったので私もOKしました。

 

 

この時点でも、妻子持ちも自分は彼女と男女の仲になるなんて夢にも思っていませんでした。

 

 

ところが酒が進むうちに彼女が饒舌になっていき、仕事のミスが続いたのは大学時代から3年以上付き合ってきた彼氏と最近別れたことが原因だとカミングアウトしてきたのです。

 

泣いて私にもたれかかってきた彼女の細い肩を抱いているうちに、私は女として意識するようになりました。

 

 

店を出てホテルに誘うと、コクリと彼女は頷きました。

 

 

今では週に2回はホテルに行って、色々とエッチなことを試し合う仲になりました。

 

【美人面犬の飼い方】

達磨さん転んだ&チンジャオ娘

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓